MENU

Interviewインタビュー

家族のような仲間と
お客様がいるやりがい

岡山シティホテル所属
レストランフロア 副支配人

岩元 拓也

2016年入社
趣味:音楽・スポーツ鑑賞

仕事内容

ホテル・レストランのフロア業務を行なっています。
お客様をお席にご案内したり、料理の配膳、補充、会計が主な仕事内容になります。
ランチタイムなど、直接お客様と関わることができる業務です。

お客様から「頑張ってね」と
言っていただけたこと

私がレストランに異動して間もない頃、一人のお客様に「あまり見ない顔だね。新人さん?」と声をかけられたことがあります。異動の経緯等をお話しているうちに、「これから頑張ってね」と言っていただきました。当時、慣れない仕事や環境の変化等で不安でしたが、その言葉を言っていただいたおかげで今まで仕事を楽しく続けてくることができたと思っています。

異動をきっかけに
成長の一歩を踏み出す

今年からフロントからレストランのマネージャーとして異動してきたのですが、この異動が「一歩踏み出せた」きっかけとなりました。
今までは自分の仕事をこなす日々でしたが、異動を機に自分が上司となり部下ができました。これからは良いお手本になるべき立場、部下を守るべき立場になることを決意した時は、より一層責任感が芽生えました。

仲の良い職場を大事にしてより明るく働きやすくしたい

私達の職場はスタッフ同士の仲が良く、常連のお客様が多くいらっしゃいます。仕事の中で、多くの人と接する機会があり、接客レベルやコミュニケーション能力のアップに繋がることは魅力の1つだと思います。

今取り組んでいることとして、職場の雰囲気を今以上に明るくし、スタッフ皆が働きやすい環境作りを目指しています。
また、新入社員のメンバーが入ってきた時も馴染みやすいように、スタッフ全員でコミュニケーションをしっかりとり、働きやすい環境づくりができるよう、日々心がけています。

私にとっての
岡山木村屋グループImage of company

もう1つの家のような場所です。
私は異動してきてまだ半年ほどですが、スタッフのみなさんが暖かく迎え入れてくれたため、とても居心地がよく、日々気持ちよく仕事ができております。
また、夏の繁忙期などで体力的にきついこともありますが、そんなときもスタッフ同士で協力し合い助け合っています。
スタッフとは苦楽を共にしてきた仲ですし、これからもそうであると思うので、私にとっては1つの家族みたいなものですね。

興味を持っていただいた方へMessage to you

私達の職場はスタッフの仲が良いことが魅力の一つです。
新入社員のみなさまを暖かく迎えることができる準備は整っています!
ぜひ私達と一緒に働きましょう!